起業・経営

在庫の適正管理の重要性

【ご相談者:ブライトウーマン会員 T様】

 

【対応:伊藤央税理士事務所 アドバイザー 伊藤貴久美】

Q.飲食店を経営していますが、なかなか利益が出ません。利益を少しでも上げる方法はないですか?

A.飲食店の売り上げと利益の比率は、 売り上げを10とすると 3(原材料費):3(人件費):3(その他経費):1(利益) とも言われています。つまり経費を見直すことにより、利益として残る率が大きくなる効果が期待できます。 原材料のクオリティを落としたり人件費を削ることはお客様の満足度低下につながる恐れがあるので、「仕入れロスの低減」を目指してください。 そのため、在庫の適正管理を行いましょう。 例えば… 100均でタッパーを購入し、仕入れの日付けを記入して必ず前の物から使う。 たったコレだけの事ですが 確実に無駄が減ります。 積み重なると大きく変わって来ますので試してみて下さい 。

 

【感想】 今までいかにザル勘定だったのか反省しました。 商品を売る仕事ではないので、在庫管理なんて気にも留めていなかったのですが、今後はアドバイスに従って無駄なく仕事を進められるように頑張りたいと思います。(食べ物のロスは環境にもやさしくないですから!)