メニュー

vol.029 人にものを売るときに…自分のことばかり話していませんか?

こんにちは!ブライトウーマンの中小企業診断士豊増です。

早いもので2月ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?


商売を継続するにあたり…多くの人が直面するのが「売り上げ確保」です。

売り上げを確保するために…営業に行ったり、展示会に出たり、SNSを活用したり…、

日々いろいろな手法でみなさん自分のお店や商品のPRをされていることと思います。

でも、何かを買ってもらうにあたって、「自分のPR」だけで十分でしょうか?


私のところにご相談に来られた相談者様。

自社で開発した商品の拡販をされたいとのことでした。

ちょうどその時は「小規模事業者持続化補助金」の公募期間。

私は補助金の概要や、それを活用した今後のプラン

(デザイナーによるデザインブラッシュアップとWEBサイトによるPR強化)をアドバイスしました。

「販路開拓に使える補助金…いいですね。」と言いながら、どこか煮え切らない口調の相談者様。

「なにか気がかりなことはありますか?」

そう尋ねると、「WEBデザイナーとかって知り合いがいなくって…」と。

相談者様はデザイナーは自分で探さないといけないと思い込んでいたのです!

(そんなこと言ってないのに!)

デザイナーさんもご紹介できる旨をお伝えすると、その後はスムーズに補助金申請をされ(無事採択)、

ブラッシュアップした商品にて挑戦したクラウドファンディングは200%の達成!でした(≧▽≦)

人はいいな、と思うものやサービスがあっても、何か不安な点があると即購買(行動)には移らないものです。

売り込みがうまくいかない、と思ったら、推すばかりではなく、時には引いて…、

お客様の今のお困りごとや疑問点などを聞いてみませんか?


▽▲▽小規模事業者持続化補助金の公募が間もなく始まります!▽▲▽

ご相談はお気軽に(^^)

女性のための無料相談会でのご相談も承っております。


▽▲▽お客様の要望を深く知るのにお勧めの本▽▲▽

1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!

(小林未千著 かんき出版)